グヌンガディン国立公園 | Gunung Gading National Park

グヌンガディン国立公園 | Gunung Gading National Park

コーヒーテーブルほど大きな花を咲かせるのは、世界最大の花ラフレシアです。直径1メートルもある、この寄生性の花がグヌンガディン国立公園の一番の見どころです。

グヌンガディン国立公園 | Gunung Gading National Park

10年間、これらの珍しい植物の完全な保護区として立ち入りを禁止していましたが、1994年に観光客も受け入れる国立公園となりました。公園の担当者は、訪れる人々が園内のデリケートな生態系、特に林床から出たラフレシアの若いつぼみなどに危害を加えずに観察できるように厳しい制限を設けています。

この措置には、訪問者が地面を歩くことなく花々の生息地を観察できるように、慎重に設置された板張りの歩道なども含まれます。ラフレシアの花の開花は数日間だけですので、開花を見逃さないために、公園に向かう前に国立公園やビジター・インフォメーションセンターに問い合わせることもできます。国立公園の管理官たちは、ラフレシアのつぼみを監視し、開花時期なども把握しています。

グヌンガディン国立公園を訪れる価値のある場所にしているのは、この巨大な花だけではありません。公園は、サラワク州南東部の町ルンドゥ近郊まで広がる険しい山を覆っています。ジャングルトレイルに参加すると、滝や澄んだジャングルの川で気持ちのいいピクニックや水浴びを楽しめます。

調理器具が整った宿泊施設がありますが、レストランはありません。この国立公園は、食事スポットがあふれる町ルンドゥのすぐ近くです。

 

Tips:
1.ラフレシアの名前の由来は第一発見者の名前がラフレシアだったためです^^
2.ラフレシアは虫を集めるために腐臭を漂わせますが、その匂いが特に強いのは開花した直後で、その後は徐々に匂いが失われていきます。

【アクセス】
クチン市内のBrooke Dockyard Bus stationからクチンセントラル(2リンギ)→ルンドゥ(Lundu)行きの高速バス(20リンギ)→ルンドゥからバンに乗り継ぎ(運転手によりますが、20リンギ程度 他の旅行者と金額を折半するといいかもしれません):合計2時間半!

グヌンガディン国立公園のFBページにて逐一開花情報が発信されているので、関心のある方はチェックしてみてください!

 

連絡先: +60-82-7357144(国立公園)、+60-82-248088

地域:クチン省

面積: 4,196 ha

設立年: 1983年

国立公園・電話: +60-82-735714

 

Getting There

Gunung Gading National Park is located near the small town of Lundu in Southwest Sarawak, about 2 hours drive from Kuching. From the Brooke Dockyard (Gambier Street) bus station take the Sarawak Transport Company bus to Kuching Sentral. Get on the express bus to Lundu (1 1/2 hours). Once arrived in Lundu, continue the journey to the national park in a van or taxi (10-mins). Alternatively, Kuching tour operators offer guided tours to the park. Public bus service runs four return trips in a day. Two in the morning and two in the afternoon Contact our Visitor Information Center for the latest on bus schedules

Location Map

グヌンガディン国立公園 | Gunung Gading National Park
Nature and Wildlife
Kuching

You may also like

Related article