クバ国立公園 | Kubah National Park

クバ国立公園 | Kubah National Park

クチンの美しい背景となっているマタン山脈は、クバ国立公園の主な特徴です。クチンから約20キロの所にあるため、地元の人々の日帰り旅行の目的地としても人気です。公園には、より長く滞在したい旅行者のための宿泊施設もあります。

国立公園内にある3つの砂岩の山、セラピ山、セラン山、センドック山は晴れた日にはクチン市内から見ることができます。面積2,230haの公園内は、珍しいシダ類やランの花だけではなく、非常に多くの種類のヤシがあり、世界で最も多くヤシ科の植物が自生していることで有名です。

TripAdvisor-rwmf n waterfall

低地混交フタバガキ林と特殊なケランガス林は、ヒゲイノシシ、サイチョウなどの野鳥、リス、マメジカ、様々な爬虫類や両生類動物が生息しています。クバ国立公園は、世界で2番目に小さなカエル「Microhyla napenticoula」の住みかでもあります。多様な鳥類の生息地でもあるため、多くのバードウォッチャーにも人気です。また、滝やジャングルの透明な渓流は、特に、よく整備されたトレイル沿いの長いトレッキングを終えた旅行者がクールダウンできる場所となっています。

クバ国立公園 | Kubah National Park

公園の面白い生物多様性をより深く知りたい方は、一晩泊まることをお薦めします。レストランやケータリングサービスはありませんが、基本的な調理設備は宿泊施設に整っています。

 

連絡先: +6 082-370264 / 370422(公園)、+6 082-248088

地域:クチン省

面積: 2,230 ha

設立年: 1998年

 

Getting There

Taxis can be chartered for the 40 minute trip to the park. Alternatively, a number of travel operators in Kuching run guided tours to the park.
Alternatively, you can take Grab or Van Sewa (Zone 1) from Open Air Market Foodcourt.

Location Map

Related article