セメンゴ自然保護区 | Semenggoh Nature Reserve

セメンゴ自然保護区 | Semenggoh Nature Reserve

野生のオランウータンのおどけた動きを観察し、お昼にはホテルでのランチに戻ることができます。セメンゴでは、それが可能ですが、もう少し長く滞在してみてはいかがですか。オランウータンの餌やりを見学した後、自然保護区内には他にもたくさん見どころがあります。

 

セメンゴの注目の施設は、ペットとして違法に飼われていた絶滅危惧動物を保護し、最終的に森に戻すための準備を行うリハビリを行なっている野生動物センターです。長年にわたり、多くのオランウータンがリハビリを受け、セメンゴの森に返され、現在は森で野生の共同体を築いています。

 

オランウータンは、野生に戻りますが、セメンゴの森の果樹だけではオランウータンの健康を維持するのに必要なだけの食物が得られないため、補助的に餌を与えています。

セメンゴのオランウータンは、リハビリテーションの期間中に飼育係や日々訪れる訪問者にとても慣れているため、人を怖がりません。でも、彼らの慣れた様子に騙されてはいけません。彼らはやはり野生動物ですから、予測不能な動きをします。ですから、気をつけて、安全な距離を保ってください!セメンゴのオランウータンは、一日2回、補助的に餌をもらう習慣になっています。そのため、彼らは毎日餌場に姿を現し、飼育係から餌をもらいます。森の木々にフルーツがあふれる果物の季節だけは、旅行客はオランウータンに会うことができないかもしれません。果物の季節には、3カ月ほど全く現れなくなります。

 

セメンゴは、クチンから南に20キロですので、車で簡単にアクセスできます。この保護区では、オオリス、コリス、種類豊富な鳥類など、多種多様な動植物に出会うことができます。朝には、オランウータンと同様にリハビリを受け、森に返されたテナガザルの遠吠えを聞くことができます。セメンゴのトレッキングコースは、野生動物写真家やバードウォッチャー、自然愛好家、そしてジョギングをする人々にとっても理想的な場所です。

 

連絡先: +6 082-618324、+6 082-248088

地域:クチン省

面積: 653 ha

設立年: 2000年

セメンゴ & マタン野生動物センター Wildlife Centres – Semenggoh & Matang:大人RM10、障がい者(大人)RM5、子供(7-17歳)RM7、子供(6歳以下)無料。サラワク州民は半額。

 

Semenggoh Nature Reserve opening hours and admission fees for foreigner

 

 

 

 

セメンゴ自然保護区 | Semenggoh Nature Reserve
Nature and Wildlife
Kuching

Related article